読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺?CEOだよ。社員いないけど

めんどくさいことばかり考えている25歳起業家「黒なんとか」の日記。頭の整理のためにゴミを投下します。

誰かの才能に触れて素直に感嘆することはできない

 

更新久しぶりすぎますね。どうも、僕です(©くりぃむしちゅー有田)。

 

 

またまたクリエイターについての記事。


クリエイターと言っても色んな職種がありますが、例えば日本だと漫画家とかイラストレーターを目指す人はたくさんいますね。実際やたら絵が上手な人に理由を聞いてみると「実は昔目指してまして...」みたいなこともたまにある。まぁほとんどはプロにはなれないわけだけど。そういう人は夢をどうやって諦めたんでしょう。僕は一度やりたいと思ったことはアプローチを変えたりして諦めずにずーーっとネチネチ続けるタチです。

 

で、最近はなんとか音楽を新しい形で事業化しようと兄と毎日頭を掻き毟りながら奮闘しているわけですが、たまに「こいつなんなん?」と思う才能に出くわすことがあります。大体は欧米のトラックメイカーなんですが。

サッカーの本田選手が「欧米でサッカーをやっているけど、毎日天才たちの才能に絶望しながらやっている」とNHKプロフェッショナルで言っていたのが僕の中では非常に心に残っています。本田選手のストイックさの核には、この絶望が多分に含まれているのでしょう。

 

自分と本田選手を並べるなんておこがましいにも程がありますが、僕も他人の良いトラックを見つけていつも思っています。「あぁ、すげーな。背中全く見えん」と。


まぁでも自分の無能さに文句を言っても状況は一ミリも変わらないので、ひたすら頭を使いながらハードワークするのみです。