俺?CEOだよ。社員いないけど

めんどくさいことばかり考えている25歳起業家「黒なんとか」の日記。頭の整理のためにゴミを投下します。

【厳選】2月発表の洋楽アルバムをザッと聴いたのでレビュー書く【2016年】

 

どうも、僕です(©くりぃむしちゅー有田)。

 

最近ではもうアルバム単位で聴くことはすっかり無くなった僕ですが、なんとなく気が向いたので2月発表の洋楽アルバムをチェックしてみました。色々聴いたんですがレビュー書くモチベーションに繋がらなかったものは全部カットしてます。アメリカの魂ことDrowning poolとか聴いたぜ?でも、あのクオリティじゃなんも言えねぇよ...俺が好きだったDPはもういないんだ...


さ、僕も決算前で時間無いですし早速いきましょう。順位とかはまったく無しです。

ちなみに、利便上iTunesのリンク貼ってますが高すぎてバカバカしいので買わなくていいですよ。iTunes Musicとかの月額制ストリーミングサービスで全部聴けますから。

 

1.Hymns / Bloc Party

1月29日発表だけど入れちゃいました。活動再開してたんですね。うん、1枚目と2枚目は若かりし頃死ぬほど聴きましたし、ボーカルのオケレケさんのソロプロジェクトもめっちゃ良かったんでかなり聴きましたよ。


でもこれはいただけないですね,,,目新しい曲も無いし、ファン以外は聴く価値無しです。僕は1回聴いてギブでした。「The good news」だけは少し新しさを感じたので一応貼っときます。

The Good News

The Good News

  • Bloc Party
  • オルタナティブ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

2.Promise Everything / Basement

まだパンクなんかやってる人いるんだ... 

パンクというかバンド自体かなり聴く頻度が下がってしまった僕ですが、一応聴いてみました。

 

超かっけぇ、え、何コレ超かっけぇ

イングランドで2010年に結成されたバンドだそうです。これは良い!!!なんか時空を超えて中学生の自分とガッチリ握手したような気分。おっさんになってもかっこいいもんはかっこいいと思えるもんですね。2月MVPはこれに決定!

 

Promise Everything

Promise Everything

  • Basement
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 
3.Don't you / Wet


これも1月29日発表っていう。まぁね、細かいこたぁいいんだよ。

f:id:Akiokio0115:20160210035917j:plain



ブルックリンで結成された女性Voの3人組ユニット。Chvrchesを彷彿とさせる透明感のあるエレクトロニックポップですね。ちょっとキラーチューンが無い感は否めないですが、作業用とかゆったりしたい時用にはいいと思います。ジャケットがオシャレで若干イラッとしますね。

 

It's All in Vain

It's All in Vain

  • Wet
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 
4.Matter / St. Lucia

 

こちらもブルックリンのグループ。ただ、1人の天才がほぼ中心のプロジェクトらしいので、実質ソロアーティストみたいなもんでしょうかね。とりあえず通しで1回聴いてみました。

あー、こりゃ売れるわな。才能がありあまってる。

 

なんとなくTears for fearsのような80年代ポップスを感じさせる爽やかさです。これは天才ですわ。何もいうことなし

 

Dancing on Glass

Dancing on Glass

  • St. Lucia
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

5.All I need / Foxes

僕の中では、Zedd等の超有名トラックメイカーの曲でボーカル参加でチョコチョコ見かける人という印象。名曲には参加してるけどこの人自身の曲はパッとしない気がする。気のせいですかね

で、今作も聴きましたけど、どうでも良い曲ばっかだな...という感じです。すいません。一応1番良いと思った「Body talk」貼っときます。

 

Body Talk

Body Talk

  • FOXES
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

6.Is the is are / DIIV

 

なんか既聴感のある良いサウンドだな、と思ったら元Smith westernsのメンバーがいると聞いて納得。インディーバンド系はほとんど聴かなくなってしまいましたが、Smith Westernsが好きだったので抵抗感無く聴けました。

まぁインディー系好きな人は一度聴いてみてください。

 

Under the Sun

Under the Sun

  • DIIV
  • インディー・ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

7.Khalifa / Wiz Khalifa

 

満を持して、というとこでしょうか。もうね、バチボコかっけぇ

この黒人かっけぇよー。マジかっけぇよー。

またこれを真似するキッズがたくさん現れることでしょう。

 

Elevated

Elevated

  • ウィズ・カリファ
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

8.ANTI / Rihanna

 

まだちゃんと聴けてないんですけど、なるほどねぇ。

どういうアルバムかはDrakeとの「Work」という曲に集約されている気がします。シンプルだけどかっこいい曲です。新しいこと発見してくるねぇ。

Work (feat. Drake)

Work (feat. Drake)

  • リアーナ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes


ちなみに目立たない繋ぎのトラックですが、「James Joint」という曲もいいです。

 

James Joint

James Joint

  • リアーナ
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

 

はい、こんな感じです。いかがでしたでしょうか。僕は聴き疲れたよ。うん。決算前に何やってんだか。