読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺?CEOだよ。社員いないけど

めんどくさいことばかり考えている25歳起業家「黒なんとか」の日記。頭の整理のためにゴミを投下します。

【ダイエットに超オススメのアプリ紹介】テキトーにカロリー計算していればほぼ確実に痩せるので、自分で実演します【ダイエット日記1日目】

運動・ダイエット


どうも、僕(デブver)です( ´)Д(` )

去年の年末から鬼忙しかったのでデスクの前から離れる事ができず、結局運動する時間をほとんど取れないまま年を越し、正月は実家で美味いモンをたらふく食べて今に至ります。ベタな正月太りをかましたわけです、はい。

腹が、まずい。今日、鏡を見て思ったのです。「そろそろ絞っとくか」と。


ダイエットの辛さは、自分が今まで何回もやっているのでよくわかっています。その上で言いますが、楽に痩せる方法はないです。「自分に合ったペースで痩せる」ということなら納得できるんですが、楽っていうのはちょっとねぇ...。


しかしながら、楽に痩せたいという願望が相変わらず世の中では強いようで、それを叶えると謳っているのは大体は疑似科学みたいなモン。僕はああいうのあんまり好かないです。というか、遠回りにしか思えない。

 

 

楽に痩せる方法はありませんが、いざ痩せるという決意をしたときに死にたくなるくらい辛くなることを事前に回避する方法はあります。ざっとまとめると、

        1. 普段の食生活で少しでもいいからカロリーを気にする。別にケーキやラーメンを食べちゃダメとか、そういう極論ではもちろんございません。僕も甘いものやラーメンが好きなので普段はめちゃ食べます。ただ、ハイカロリーなものを食べた日の夕食は炭水化物を減らすとか、ジュースをお茶にするとか、そういった細やかなカロリー収支への心がけだけでかなり変わります。テキトーでもいいんで、カロリー気にしましょう

        2. 有酸素運動だけじゃなく無酸素運動(無酸素・有酸素の違いはこちら→有酸素運動と無酸素運動)を少しでもいいから実践してみる。女性だと「え...筋トレなんて無理無理!!」と思われるかもしれませんが、筋トレなんていう大層なものは最初は必要ありません。例えば家でも使える小さいボール(正しくはメディシンボールといいます)を使って運動するだけでも始めはいいんです。
ボディメーカー(BODYMAKER) メディシンボール 3kg MBG23
ボディメーカー(BODYMAKER)
売り上げランキング: 459

本題: BeCalenderでカロリー計算してさっさと痩せよう

BeCalenderってなんじゃ!っていう方、これから説明しますんでお願いですから落ち着いてください。汚い汗がこっちに飛ぶんで。あ、すいません嘘です殴らないで

僕には大学の同期に筋肉の師匠がいまして、以前彼に「黒なんとか(僕の名前です)さぁ、ちょっと腹出すぎっしょ」と怒られたのと同時に授けられたのがこの「BeCalender」という神アプリでございます。これまた無料!どうなってんだ現代!便利すぎるだろ!

これで痩せない人はちょっとヤバいです。なんせデータでしっかり記録して痩せるアプリなので、全てが明白です。「ちゃんと食事制限してるのに中々体重落ちなくて...」とかいう言い訳は通用しません。本気出せば1ヶ月で5kg減らすことも可能なアプリですから(僕はそんなキツいことしたくないのでしませんが)。

BeCalenderインストールしていただけたでしょうか。まぁおんなじようなアプリはたくさんあるので別にBeCalenderである必要はどこにもないですから、正直なんでもOK。では早速使い方を説明していきます。

 

1.まずプロフィールを入力し、減量目標を設定する

まずは体重を計りましょう。ちなみに僕は朝イチが計測タイミングとしてベストだと聞いてますので、ダイエット期間中は常に起きがけで計ります。

f:id:Akiokio0115:20160107060545j:plain

現在の僕のデータは173 / 63.9ってことになりますね。経験則から言って、筋肉量的に大体僕のベストが61kgくらいなのでそこまで落とします。

目標設定は皆さん各々で目指す体型があるでしょうから、ご自分の判断でどうぞ。

ではこのデータを早速BeCalenderに入力しましょう。

f:id:Akiokio0115:20160107062149j:plain

 このように自分のプロフィールを入力すると、上に基礎代謝(あなたの身体を単純に生命維持するのに使われるエネルギー量)と消費カロリー(基礎代謝+あなたの日常生活に使われるエネルギー)が表示されます。つまり、僕は特別に運動でもしないかぎり、大体2050キロカロリーを毎日消費していることになりますね。ちなみに活動レベルを多めに申告するのはやめましょう。誰も得しません。僕は毎日デスクワークばかりなので、正直に最低レベルで申告しています。

2.減量目標をタイムリミットを決めて設定する

次は「いつまでに、何キロ痩せたいのか」を明確にします。当たり前ですが、無理なダイエットは絶対に禁物です。ダイエットが終わった後、悲惨なことになります。

自分を甘やかすのはもちろん良くないですが、「この目標だったら自分は絶対に達成できる」と胸を張って言える目標を設定しましょうね。成功するのが1番ですから。

f:id:Akiokio0115:20160107065341j:plain

 

僕の設定はこんな感じですね。甘いと思いますか?でも目安のとこ見てください。一日に約400キロカロリーをカロリー収支でマイナスにしないといけないんです。これ社会人だと結構キツいですよ。それに、急激な減量は基礎代謝を落とすので、終わったあとが大変なんです。リバウンドっていうのは、急激なダイエットで基礎代謝が落ち、弱り切った身体に起こるんです。何か特別な事情があるわけでもないなら、ゆっくり痩せることを強くオススメします。

 3.では早速ダイエットスタート

まずこのアプリの肝は「カロリー計算」です。カロリー計算の1番の天敵とはなんでしょうか。そう、「外食」です。最近だとチェーン店ではカロリー情報が開示されているケースも増えてきましたが、普通のレストランではそうもいきません。

だからといって「絶対に外食するな」というわけでは、もちろんありませんよ。付き合いなんかもあるでしょうから。ただ、このダイエット期間だけは外食を減らす努力はしてみてください。それは外食のカロリーが高いからではなく、計算が難しいからです。

さて注意事項も済んだところで、早速僕のBeCalenderダイエットの1日目を報告します。

f:id:Akiokio0115:20160107071834j:plain

まだ何も入力されてない基本画面がこれです。僕の一日の目標カロリーは1669キロカロリーです。これを毎日達成していけば、必ず目標が達成されるわけです。もしどこかの日でカロリーオーバーしてしまったら、次の日は多めに運動したりして挽回しましょう。

では説明を。まず朝起きたら体重を計り、これを入力。また、朝ごはんも入力します。食事のカロリーなんてどうやって計算すんの?という疑問がおありでしょうから、僕が例示しますね。

今日の朝ごはん: クリームパスタに牛肉をぶち込んだもの、味噌汁、烏龍茶

これを料理と呼べるかはまぁ置いといて、計算していきます。まず牛肉は230グラムのパックの半分を入れたので、大体110グラムですね。とりあえずBeCalenderのデータベースには膨大なカロリーデータがあるので検索してみます。

<p

f:id:Akiokio0115:20160107073425j:plain

こんな感じで見つかりました。数値を食べた量に合わせて決定。そこまで細かくなくてもいいと僕は思います。アスリートなわけではないので。

クリームは市販のものを使用。カロリー低めのものを選んだので成分表を確認したら135キロカロリーでした。パスタというかスパゲッティの麺は大体一人分で400キロカロリーです。僕はテキトーですが、ちゃんと計算したい人は一度いつも自分が食べている量を計って正確に計算してみてもいいかもしれません。麺のカロリーはネットでいくらでもゲットできます。

お味噌汁はフリーズドライのものでした。カロリー表示が無かったので、ここもテキトーにBeCalenderのデータベースから検索して市販の代替品を見つけます。最後に烏龍茶ですが、これは0カロリーなので無視です。

f:id:Akiokio0115:20160107074452j:plain

朝食後はこんな感じ。これを見ていただければ分かる通り、僕はこの日何か運動をしない限り、あと2食を885キロカロリーに抑えなければいけません。ね?目標設定が甘いなんてことはなく、意外にこれでもキツいんですよ。

こんな感じで昼夜も計算していきます。最初はめんどくさいでしょうが、慣れたら段々計算が楽になっていきます。というか、計算しやすいメニューを作るようになります

「いやだいいやだい!色んなオシャレご飯を毎日作ってInstagramにアップしなきゃいけないんだい!!」という人もいるでしょうが、これもダイエットが終わるまでの辛抱です。そうですね、今はInstagramはダルビッシュ有さんだけ見ましょう。筋肉祭りが毎日開催されています

f:id:Akiokio0115:20160107075711j:plain

時間がめちゃくちゃですね...申し訳ない。昼夜で追加した食事と運動がこれです。今日は運動する時間が取れそうになかったのですがさすがに初日にカロリーオーバーは情けなすぎると思い、昼は牛乳プロテインで済ませました。ガチでしんどかった...

で、夜はまさかの外食。オイオイオーーイ!!!くっそ、断れなくてさ...。でも最後の悪あがきとしてシンプルな魚料理(計算しやすい)を頼み、ライスは少なめにして炭水化物をかなりカットしました。で、ネットで調べて大体のカロリーを把握。しかし正確性はかなり怪しいですから、対処としてこういうときは厳し目つまり多めに計算します

最後に、洗濯中に少しランニングをして一日終了。で、結果は...

f:id:Akiokio0115:20160107080747j:plain

やったね、たえちゃん!目標達成だ!!

 

ん?誰ですか?「こんなテキトーなカロリー計算でいいのかよクソデブがぁ!」と言ったのは。

 

いやまぁ、ダメっちゃダメなんだろうけどさぁ、突き詰めすぎるのめんどいじゃん。大体でいいのよ。大体で。その代わり、怪しい計算をする場合は必ず厳し目にすること。これクソデブとの約束な。

 

あーーーー!長かったーーーーー!めっちゃ書くのに時間かかったーーーー!!!!!

 

そんなわけで、これからちょいちょいダイエット日記載せていきます。乞うご期待!