俺?CEOだよ。社員いないけど

めんどくさいことばかり考えている25歳起業家「黒なんとか」の日記。頭の整理のためにゴミを投下します。

23にしてハゲ散らかした友達が突然ブロガーを目指し始めたので俺もブログ始めることにしたよ、母さん

 

 

どうも、黒なんとかです。東京で会社を経営しつつ、大学で経済を学んだり、たまに音楽(クラブミュージック的なやつ)を作ったりしてます。

あ、ちょっと待って。今「うわ、なにこいつ。いけすかねぇ」って声聞こえたよ?確かに肩書きはいけすかないかもしれないけど、全然儲かってないし会社の事務所は六本木ヒルズから遠く離れた練馬だからね。しかも社員ゼロ。バイトがちょっといるだけ。安心して欲しい。あ、辛い。なんかもう書いてて辛い。

 

眩しすぎる友達に誘われて

 

なんでブログを始めるかというと、大学の同期だった友達が突然ブロガーを目指すと宣言してきたから「ふーん、じゃあ俺もやろうかな」なんていうちょっとした対抗意識からなんですが、そんなことよりこの友達、23歳にして毛根がとっ散らかってる

なぜ、神は彼にこんなトレンディな重刑を課したのだろう。いつも一緒に歩きながら「あ、今日もガッチリ禿げてるなぁ。君、トレンディだね」と思っています。というのは冗談ですが、残酷な運命に翻弄されず、強く生きてほしい。

ダメな起業家を御見せしよう


 僕がね、「起業してます」なんていうと22歳かそこらのヤングピープルはすぐ「え?雇ってください!」「お金持ちなんですか?ヒルズ的なやつですか?何エモンですか?」なんて言ってくることがあるんですよ。

おう、会社のために灰になる覚悟があるならいらっしゃい。寝るときはラップトップを枕にしてね。安月給は気合でカバー。

というのはもちろん冗談ですが、正社員を雇う余裕も必要も今んとこないんですよ。雑務は全部アウトソーシングしてるから特に残ってないし。そんな真実を伝えると彼らは「はぁ?なんだそれ。社長なのに金持ちじゃないのかよ...」と、餌を取り上げられた野犬のように去っていきます。ごめんよ、夢を見せられなくて。


まぁそんな感じで、これから険しい山を登っていく起業家の、仕事から少し離れた雑多なブログというコンセプトでやっていこうと思います。まずHTML使いこなせるようにならなきゃなー。